太田さやか筆文字工房 墨技

コラム

人の為の仕事

私は筆文字ロゴの仕事をする時は、極力自分を抑える意識で臨むようにしています。
もちろん自分が書くものなので、自分を表現したいと思う気持ちはありますが
それは個人の作品展などでやればいいことで筆文字の仕事をする時は黒子に徹します。

事業はいろいろな要素で成り立ち、
その中での筆文字の役目はほんの微々たるものかもしれませんが、
私が書いた文字が影で少しでもクライアントの支えになればいい。
仕事は人の為になってこそ、自分の為になるものですから。

コラム一覧にもどる
カリグラフィーデザイナー 太田さやか

カリグラフィーデザイナー 太田 さやか

福岡市内2社のデザイン会社でパッケージデザイナーとして勤務した後、2005年「太田さやか筆文字工房 墨技」を設立。同年より独立書人団 岡 桑玄氏に師事し、本格的に古典書道の臨書も学ぶ。カリグラフィーデザイナーとして商品タイトルや店舗ロゴ、映像などの広告媒体全般に使用される商用の筆文字を数多く手掛ける。また、飲食店などの商用空間を彩るインテリア書作品や企業の経営理念、社訓、社是などの受注制作も行う。2007年にはプロ養成の「デザイン書道スクール」を開講。次世代を担う若手を育成する傍ら、様々なイベントや作品展を通してデザイン書のさらなる普及に努め活動中。