太田さやか筆文字工房 墨技

ブログ

ヨガのこと

お寺でヨガ&瞑想

先日、不定期で通っているヨガスタジオ主宰の
夏のマインドフルネス瞑想会に参加しました。
マインドフルネスとは …
「今ここに意識を向けて、判断や批判なくありのままに見つめること」
マインドフルネスは心の整った健全な状態のことで、
デフォルトでこの心の状態に自然になるようにするための訓練法として、
最も効果的なのがマインドフルネス瞑想とのこと。
最近よくメディアでも取り上げられていますね。
その在り方を身につけていくと、身体と心が緊張から解放されていき、
自己肯定感や生きる力が高まっていくそうです。
アップル創始者のスティーブ・ジョブスも瞑想実践者だったのは有名ですね。
瞑想といっても偏った宗教的な要素はまったくないのがポイントです。

会場は南区野間四つ角近くにある光行寺というお寺の本堂。
街中にあるお寺ですが、静かでとても綺麗。
お線香の匂いや畳の感触がとても心地よくて
いつものヨガとはまた違った感覚。久しぶりにリラックスできる時間でした。
瞑想といっても座って行う一般的なものから、
歩く瞑想、書く瞑想、食べる瞑想などいろいろあるのですよ!

バタバタと忙しい日々には、こういう時間も必要だとしみじみ…。
終わったあとは先生と参加者みんなで
「キラキラカフェ とねりこ」さんのお弁当をいただきました♪
掛け紙もおしゃれ。
収穫の多い夏の一日でした。




 

Posted in ヨガのこと コメントをどうぞ