太田さやか筆文字工房 墨技

ブログ

かもめ食堂

またまた、ブログが空いてしまいました…。。。
もともとSNSというものが好きではないので
実は向いてないのかもしれませんが(笑)
やると決めたからにはちゃんとやろう!!


久々に映画を観ました。アマゾンプライムで。
「かもめ食堂」
群ようこさんの小説が原作です。
フィンランドの首都ヘルシンキの街角でオープンした小さな食堂を舞台に、
3人の日本人女性が織りなす何の変哲もない静かな日常を綴ったお話。

出演は小林聡美さん、片桐はいりさん、もたいまさこさん、
この個性派の3人が集まって面白くないわけがない。

小林聡美さん演じる店主のサチエがシンプルに美味しい物を出したいと
考えたメインメニューがおにぎり。
フィンランドでおにぎり?需要があるの?と思っていたら、
案の定前半はお客が全く来ず経営は大丈夫なのか!と心配してしまいました。
特段なにかすごい事件やエピソードがあるわけでもないけど
その淡々とした起伏のない日常の中に生まれるドラマと
サチエが作る美味しそうな料理にはまってしまいました。
私はこのように料理が出てくる映画がとても好き。

過去や未来を語るでもなく、3人の点かず離れず
でも実は信頼し合っているという微妙な距離感も心地よい。
忙しい日常に追われて仕事や人間関係に疲れている方に観てほしい映画でした。

料理が出てくるドラマでおすすめなのが、同じ群ようこさんの原作の
「パンとスープとネコ日和」


これも主演は小林聡美さんです。

今日からお盆休みの方も多いかな。
よかったら是非。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です