太田さやか筆文字工房 墨技

太田さやか筆文字工房 墨技

〒819-1108
福岡県糸島市波多江駅南1-16-10-607
TEL/FAX:092-324-4595

ブログ

つぶやき

ひと手間の気遣い

コロナ自粛で糸島のデザイン書教室は休講に。
直接お会いできないので、毎月の実用書の清書は郵送で送られてくるのですが、
毎回、手作りの封筒で清書作品を送ってこられる生徒さんがいらっしゃいます。
自作の季節の花や風物詩のイラストが貼られている封筒が
届くたびに「よかった!お元気にされてるな」と思い、嬉しくなります。


こういうふうに誰かのためにひと手間かける気持ちや心遣い、とても素敵ですね。

緊急事態宣言が解かれ、早く教室が始められればいいとは思うのですが、
そうなるとこの封筒も届かなくなるなと思い
ちょっと寂しい気持ちにもなったりして。。。



Posted in つぶやき コメントをどうぞ

新しい年を迎えて


あけましておめでとうございます!
何はさておき…今年の箱根駅伝は
素晴らしかったですね〜〜
10区でのまさかの首位逆転は
思わず熱くなってしまいました。
まさに筋書きのないドラマ。
切磋琢磨を繰り返す中で
やはり力をつけてきたそれぞれの
大学の力が拮抗してきている
ということでしょうね。
コロナが猛威を振るっている中、
どうなるのかと思っていましたが、
本当に開催されて良かった!!
選手や監督をはじめ、関係者の皆様、
本当にお疲れ様でした。
また来年も熱い戦いを楽しみにしています。
墨技はこれからも箱根駅伝を
全力で応援しています!(誰?)

私も仕事ができる喜びを感じながら
今年も一つ一つ大切に取り組んでいきます!

Posted in つぶやき, 未分類 コメントをどうぞ

今年最後の日

未だかつてなかったような
怒涛の一年が今日で終わります。

いろいろと不自由を強いられた一年でしたが
これもきっと何か意味があることなのだと思い
何かできることから一つづつやっていくしかないですね。
私は今年初めて「ふるさと納税」をしました。
どうせするならと、コロナで甚大な被害を受けた県を
応援する枠があったので、そちらに。

来年はどうなるかなんて誰にもわからない。
でも希望を持って進んでいきたいと思います。
今年一年、たくさんの方にお世話になりました。
ありがとうございます。

みなさま、どうか良いお年をお迎えください。



Posted in つぶやき コメントをどうぞ

晩秋の彩

糸島の雷山にある千如寺大悲王院の大カエデが
今まさに見頃を迎えています。


緑から黄色、オレンジ、赤と色々な色彩が入り混じって本当に美しい。
遠くから全体を見るより、下から見上げるこのアングルが好きです。

すでにかなり散っていたので、多分この週末がピークでしょうか。

まだの方は是非どうぞ。

Posted in つぶやき コメントをどうぞ

前向きに

なんだかんだで1ヶ月近くブログをほったらかしにしてました…
以前より時間は出来たはずなのに。反省。

最近、アマゾンプライムで9年前のドラマ「JIN−仁−」を観ました。
江戸時代へタイムスリップした脳外科医が満足な医療機器もない中、
人々を懸命に救いながら、幕末の動乱に巻き込まれていく壮大な内容。
実際にはあり得ない設定ながら、本当にいいドラマでした。
当時かなりはまって観ていたことを思い出します。
その中で出て来たセリフに

というのがありました。
これはもともと新約聖書の中にある言葉がベースになっているようです。
今の状況とまさにリンクしています。
必ず道はある。前向きにやって行こうと思います。





Posted in つぶやき コメントをどうぞ

出来る事をする

コロナの感染が世界的に広がり、とうとうオリンピックも延期に。
前代未聞の事態になっています。
福岡も東京ほどではなくも、じわじわと感染者が増えてきつつあり
収束点が見えないまま不安な日々が続いています。
これまでの人類の歴史をみると大きな疫病などは
だいたい100年ごとに起こっているようですね。
でも、それを乗り越えてきたからこそ現在があるわけで。
いつかはきっと終わりがくるはずです。


物事には必ず表と裏があります。
3月は13年続けてきたスクールを初めて1ヶ月お休みにしました。
計画していた取り組みは先延ばしになり、外出する機会も極端に減りました。
でもその分、自宅での仕事ははかどりましたし
自身の健康に対する意識や日々の過ごし方など
改めて見直す機会にもなっています。

この状況から抜け出た時、もっといい未来になっているように
今は自分の出来る事を丁寧にやっていこうと思います。



Posted in つぶやき コメントをどうぞ

こんな時こそ…

世の中はコロナ感染拡大のニュースに戦々恐々としていますね。
さまざまなイベントが中止になる中、
2007年に開講したわがデザイン書道スクールも
この13年間の歴史の中で初めて1ヶ月間の休講を決めました。
1日も早い収束を願うばかりですが、感染しないためには
やはり自身の免疫力を高めるということも大切です。

ということで、最近よく作っているのが「粕汁」。
ユーチューバーごまちゃもさんの動画を見て
よさそうだったので、真似して作ってみました。



酒粕の効能はたくさんあり…
1.美肌効果
2.免疫力アップ
3.生活習慣病の予防効果
4.肝臓の保護
5.便秘解消
6.高血圧の抑制
7.肩凝り、頭痛、冷えの改善
8.肥満の予防・体質改善
…その他もろもろあり、書ききれません(笑)

これはもう食べるしかないでしょう!!
あと大切なのは、8時間くらいの十分な睡眠時間(これはなかなか守れません…)

出来る事からコツコツと。
自分の体は自分で守らねば。

 


Posted in つぶやき, 未分類 コメントをどうぞ

ギリギリまで

仕事の話。

最初に自分でもこれはイイ!と思っていたものが
進めていくうちにイマイチに変わってきたりする。
逆に最初はどうしてもうまくまとまらなかったり
これはないな…。と自分の中でスルーしていた
アイデアや文字デザインが再度見直すと
最終的に一番いいものに化けたりする。
クライアントからの些細な一言がきっかけで
目からうろこのように180度方向が変わって
結果良いものが出来たりする。

いい意味で自分を疑って
時間ギリギリまで検討して最善を尽くすことの大切さ。
最近痛感しています。




Posted in つぶやき コメントをどうぞ

60年に一度

今年は子年。十二支の最初ですね。

干支というと、年賀状や自分の生まれ年として把握している
子、丑、寅……亥のこと、と勝手に思っていましたが
正確に言えばそれは十二支、干支とはまた少し違うのだとのことです。
干支とは十干(じゅっかん)『甲(きのえ・こう)乙(きのと・おつ)
丙(ひのえ・へい)丁(ひのと・てい)戊(つちのえ・ぼ)
己(つちのと・き)庚(かのえ・こう)辛(かのと・しん)
壬(みずのえ・じん)癸(みずのと・き)』の10種類からなり、
この十干と十二支を合わせたものを「干支」というそうです。

今年は「甲子(きのえ ね)」の年。
十干十二支の組み合わせからいくと
甲子は60年に一度しか巡ってこない一番最初の年です。
何か新しいことを始める年、またそれを長く続けたい場合には
うってつけの年だということです。

何か初めてのことに挑戦してみようかな。。。


Posted in つぶやき コメントをどうぞ

クラシックに親しむ

1/12(日)姪浜の市民センターで開催された
西区フィルハーモニーオーケストラのニューイヤーコンサートに
娘と行ってきました。


2部構成になっていて、一部はチャイコフスキーのバレエ音楽、くるみ割り人形。
物語仕立ての形式で女性の方の朗読に添って演奏がなされたのですが
途中で団員の方のミニ寸劇が挟まれたり…。(ちょっと笑ってしまった)
2部はあまりにも有名なヨハンシュトラウスの「青く美しきドナウ」から数曲。
アンコールは同じくヨハンシュトラウスのこちらも有名なラデツキー行進曲。

指揮者の方のトークも面白くて、ちょっとかしこまったイメージの
クラシック音楽の垣根を低く、幅広い年齢層が楽しめる
親しみやすいものにされているのが印象的でした。
もちろん、演奏もすばらしかった。

招待チケットをくださった居酒屋「豊丸」の大将。
まさか、居酒屋でクラシックコンサートのチケットをいただくとは
だれが予想したでしょう!!

いい時間をありがとうございました♪
また、食べにいきま〜〜す!!





Posted in つぶやき コメントをどうぞ