太田さやか筆文字工房 墨技

ブログ

未分類

おやすみヨガ

最近寝る前にヨガをやっています。


何年も前にちょこっとホットヨガに通っていたことがあったけど
あまりの暑さにクラクラして、具合が悪くなりすぐにリタイアしてしまいました。
暑いと汗をいっぱいかいて代謝も上がるし痩せるやろ!と
たいへん安易な考えだったと思うのですが
私には暑すぎるのが合ってなかったみたい。

何ヶ月か前から、たま~にクリパルヨガに通っていますが
いつもは行けないので、とりあえず自宅で出来る範囲で♪

仕事柄、下を向いて文字を書いたり、
長時間パソコンに向かっていたりと前傾姿勢でいることが多いので
万年肩凝り、腰凝り。
固まった体を解放してリセットできるヨガはとてもいいですね。

寝る前にやると、短時間でもより深く眠れるようです。
youtubeでもいろんな動画があるので
私のようなお仕事の人、ヨガはとてもおすすめですよ。



Posted in 未分類 コメントをどうぞ

上色見熊野座神社にて

ここ何日か夏日が続いています。
あまりにもいいお天気だったので、ちょっと遠出をしてきました。
土曜日に夫とバイクで熊本県の奥阿蘇にある有名なパワースポットへ。
上色見熊野座神社「かみしきみくまのいますじんじゃ」と読みます。
なんだか、名前からして神秘的。
こちらには伊邪那岐命(いざなぎのみこと)伊邪那美命(いざなみのみこと)
石君大将軍(阿蘇山を創った神・健磐龍命〈たけいわたつのみこと〉の荒魂)が
祀られているそうです。

神殿まで続く長い階段とその傍らで等間隔に並んでいる100基近い灯籠。
その神秘的な景色は「異世界への入口」などといわれているそう。


その灯籠の脇には、これまた渋い色合いの変わった花が咲いていました。
名前は不明。自生している植物さえも不思議な風情です。


神殿までかなり長い階段を上りますが、そのもっと先にはもうひとつの見所が。
この大岩は穿戸岩(うげといわ)といい、巨大な岩に穴が空いていることから、
困難な目標も達成可能であることの象徴とされていて
受験合格や商売繁盛のご利益を授かることができる
パワースポットとして県内外からたくさんの参拝者が絶えないそう。
これは岩の裏側からのショット。
真下に神殿の屋根が小さく見えます。


いつもは慌ただしい毎日ですが、神聖な空気の中、
久々に非日常的な時間を満喫してきました!



Posted in その他, 未分類 コメントをどうぞ

時間のかかる女

この仕事を一人で始めてから13年、
その前のデザイン会社勤務時代からすると20年以上(歳がばれる…笑)になりますが、
このごろデザイン考察や作業に時間がかかるな〜〜〜と。
確実にキャリアを重ねて、技術力は上がっているはずなのに
どうしてでしょうねぇ。。。。

こだわりすぎているのか!? はたまた老眼が進んでいるせいか!?
最近どうも細部に目が行ってしまいます。
基本的にもともとなんでもやりすぎる傾向にある私。


先日、セブンルールというドキュメンタリー番組で、
昨年バブリーダンスで一世を風靡した
大阪登美丘高校ダンス部のコーチ兼振付師のakaneさんが
どんなかっこいい振り付けにも
必ず「ヌケ」が必要だと言ってました。

手抜きとは違う、「ヌケ」。
いい意味でのいいかげんさ、
デザインにも必要ですね。


Posted in 未分類 コメントをどうぞ

わが立つそま

私が好きな美術家、篠田桃紅さん。
現在なんと105歳。現役です。
墨を使った抽象画家(墨象)で、大英博物館やボストン美術館など
国内外の由緒ある多数の美術館やホテル、施設などに
作品が収蔵されている大変著名な方です。

篠田さんの著作本「一◯三歳になってわかったこと」
2015年に刊行され、ベストセラーになったその本の中に印象深い一節がありました。



「わが立つそま」

この言葉は、自分が立っている場所を意味します。
「そま」は漢字で「杣」と書き、滑り落ちそうな山の斜面にある
ほんの少し平になった場所を指すそうです。
修行僧や登山する人たちがほんの一時安心して休める場所で
昔は木こりのことを杣人(そまびと)とも呼んでいたそう。

「長い人生の中で本当の意味で自分の立ちうる場所はそうどこにでも
あるわけではない。だからこそ、ようやくその場所を見つけられた時には
心から感謝をし、自分の使命を全うするべく努力する」

私はまだ、篠田さんの半分も生きていませんが、
及ばずながら今のこの仕事が自分の立ちうる場所だと思っています。
好きな筆文字を生業と出来ている日々と環境に心から感謝。


Posted in 日常のこと, 未分類 コメントをどうぞ

リセット

今日は午後からの打合せの前に体を動かしておこうと思い
大橋にあるヨガスペースひだまりさんへ。
ここは1回づつの単発レッスンにも対応されているので
私のような個人で不規則な仕事をしているタイプでも行きやすい教室。

ヨガにはいろんな種類がありますが
こちらはクリパルヨガ。
クリパルとは「思いやり・慈悲」という意味があるそう。
完成されたポーズを目指すことよりも、
そのポーズの体験を通して自分をあるがままに受け入れ
探求していくことを大切にした、セラピー的要素のあるヨガとのことです。

日頃から前傾の姿勢でいることが多いので首こり肩こり、腰痛に悩まされる日々。
もう、職業病ですね。
なのでいつもは伸びないところを伸ばしたり、自分と向き合うヨガは
とてもリラックスできていいリセットになります。

ひだまりさんもホームページ制作をお願いしたハラプロさんの
制作実績のページで見つけた教室です。
ちょっと遠いところも逆にいい。

こうやって新たな出会いができていくのもありがたい。



Posted in 未分類 コメントをどうぞ

カレーのはなし

糸島にはおいしいカレー屋さんがたくさんあります。
月曜日の前原教室の後にたま〜に行くのが
うるしカレー。

私がいつも食べるのはチキンカシミールカレー。
スパイスが効いた激辛の黒みがかったサラサラのカレーに
大ぶりのチキンがゴロゴロ入ってます。
これに+100円でサラダ、付け合わせ、飲み物、アイスがつきます。
ものすごくコスバが良い!
ちなみにインドのカシミールで食べられているカレーかと思ったら
そうではなく、カシミールカレーの元祖は東京にある創業1956年の
老舗インド・パキスタン料理屋「デリー」が発祥だとのことです。

辛いものが平気な私でも、初めて食べた時はあまりの辛さに悶絶しましたが
それを上回る美味しさについついヤミツキになり、
1ヶ月に一度は足を運んでしまいます。

ただし、店内での料理の撮影は厳禁らしく
勝手に撮ってると店主に叱られますよ!
昨日も横に座ってたおねえさんが写メ撮ってインスタとかに
アップしてるようでしたが、案の定注意されてました…(汗)
なので、店の看板のみアップしておきます。

Posted in 未分類 コメントをどうぞ

努力する才能

オリンピック終わりましたね。
今年は冬期オリンピックでの日本のメダル獲得数が最多だったとか。

世界を舞台に戦って結果を残すということは
私などには想像もつかないほどの
とてつもない情熱と努力が必要なのでしょう。
たくさんの感動の場面がありましたが、
私が印象に残ったのは、フィギュアスケート女子の
宮原知子選手のコーチ、濱田美栄さんが
宮原選手のことでインタビューを受けられていた時の言葉です。

濱田コーチ曰く「彼女には努力する才能がある」




最初から決して突出した選手ではなかったと。
でも普通の子でもすさまじい努力をすればここまでこれるんだ、と
言われていました。

努力する才能……ほしいなぁ。。。


Posted in 未分類 コメントをどうぞ

傑作

先日、佐賀の実家に帰りました。

7年前に母が亡くなってから、
実家では81歳の父親が一人で暮らしています。
年齢的には結構な後期高齢者ですが、
カルチャースクールで俳句の講師をしているので
私が帰ってもいつも仕事部屋にいてかなり忙しくしています。
忙しいのが元気な秘訣でしょうね。
食事も3食自分できちんと作る人で、家もいつも小綺麗に片付いてます。
すぐ仕事部屋が悲惨な状態になる私はいつも感心してます。

そんな実家のリビングに貼ってあった猫のイラスト。


聞けば、以前行った蕎麦屋のご主人が絵を書くのが趣味で
そのへんにあったお菓子の包み紙の裏に
その場で書かれたイラストらしく
気に入ったから貰って来たとの事でした。

猫のなにか悟ったような表情がいい。
前足の向きがちょっと変だけど…(笑)
そんなところもいい。
それを壁に貼る父のセンスもいい。

「今日も元気でいこうぜ!!」


Posted in 未分類 コメントをどうぞ

羽生くんと羽生さん

フィギュアスケートの男子フリー、
私も今日はTVで見ていました。
おかげでお昼ご飯の用意がなかなか出来ず
やっと作れたのが演技が終わった2時過ぎ。。。

羽生くんは怪我から最初の復活戦で見事やってくれましたね!
隠れゆづファンの私としては歓喜に湧いた瞬間でした!!
リンクがプーさんだらけになってましたね(笑)

有言実行、若干23歳にして本当にスゴい若者です。
もちろん銀メダルの宇野くんも素晴らしかったし、
田中刑事さんもおつかれさまでした!
(どうしても田中デカと読んでしまう、私)
ただ、羽生くんばかりにスポットがあたってて
他の選手はちょっとかわいそうな気も…

一方、フィギュアの演技が始まる前に
将棋界の羽生竜王が藤井聡太五段に朝日杯で敗れたという
速報が流れ、ヤフーニュースでは
羽生勝ち、羽生負けでネット困惑、と出ていました。
奇しくも同じ日に。
ただ、漢字が同じだけなんだけどね。読みも違うし。

とにかく、勝った人も悔し涙を流した人も
みなさん、本当におつかれさまでした!

私もがんばろうっと…汗

Posted in 未分類 コメントをどうぞ

有名になるということ

ちょっと前の話。
福岡アジア美術館にある作家の作品展を見に行ってきました。

「西元祐貴 龍のキセキ」

見に行った方も多いのでは?

今、メディアで大人気の新進気鋭の墨絵アーティストの巡回展です。
私は絵が専門ではないですが、
同じ墨を使う職業ということで
興味がありました。

観覧しての感想は……若い!
私が彼と同じ年のころはどんなだったかなぁ…と。

最近いろんなジャンルのアーティストの
ライブ映像などが気になってちょいちょいネットで見ています。
中には嫉妬するほどうまいな〜〜と思う方もいます。

有名になるって もちろん賞賛もうけますし、
それなりに金銭的にも豊かになるのでしょうけど
ある意味、良くも悪くも世の中に自分を曝け出すこと。
それって大いなる覚悟が必要だな、と。

有名になった時に恥ずかしくない自分になっとかないかん!!
と、まだぜんぜん有名じゃない私は思うのでした。

日々、精進デス…。


Posted in 未分類 コメントをどうぞ