太田さやか筆文字工房 墨技

ブログ

神スコーン

姪浜の住宅街の中にポツンとあるカフェ「オオカミの口」
先日、仕事の打合せで初めて行った場所からの
帰り道に偶然みつけました。
小さな店内は若い女性でいっぱい。
どうやらインスタなどでも人気のお店のよう。
もともとは築100年の納屋だったところをリノベーションして
作られた店内はちょっとレトロでいてハイセンスな空間。
お冷やのグラスからお皿やコーヒーカップ、店内の照明まで
1つ1つがシンプル且つスタイリッシュ。
スコーンを1つとコーヒーを頼んだだけなのに
こんなに素敵な盛りつけ…!(喜)
こりゃインスタにも載せたくなるでしょう。やってないけど。


出てくるまでなぜかおそろしく時間がかかりましたが。
おばさんはせっかちなのです(笑)

たいへん美味しくいただき、娘にお土産の
スコーンをひとつ買いました。

次回は隣の席の女性が食べてた豪華版、
スコーンにベイクドチーズケーキとプリン添えを食べてみたい!

ちなみに店名の由来はスコーンを焼いた時に出来る
生地の裂け目がオオカミの口に似ているからだとか。
ネーミングセンスもしゃれとんしゃあね。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です