太田さやか筆文字工房 墨技

ブログ

出来る事をする

コロナの感染が世界的に広がり、とうとうオリンピックも延期に。
前代未聞の事態になっています。
福岡も東京ほどではなくも、じわじわと感染者が増えてきつつあり
収束点が見えないまま不安な日々が続いています。
これまでの人類の歴史をみると大きな疫病などは
だいたい100年ごとに起こっているようですね。
でも、それを乗り越えてきたからこそ現在があるわけで。
いつかはきっと終わりがくるはずです。


物事には必ず表と裏があります。
3月は13年続けてきたスクールを初めて1ヶ月お休みにしました。
計画していた取り組みは先延ばしになり、外出する機会も極端に減りました。
でもその分、自宅での仕事ははかどりましたし
自身の健康に対する意識や日々の過ごし方など
改めて見直す機会にもなっています。

この状況から抜け出た時、もっといい未来になっているように
今は自分の出来る事を丁寧にやっていこうと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です