太田さやか筆文字工房 墨技

ブログ

手書き文字の役割

最近、スーパーやコンビニなどでも以前に比べて
筆文字商品が少なくなっている印象を受けます。

でも、このパッケージを見て筆文字の大事な役割を再認識しました。
フォントのタイトルが多い中、派手なデザインではないのですが目立っていました。
醤油、味噌製品のパイオニア、フンドーキンさんの商品です。

「愛する人へ。あまくておいしいさしみ醤油」
ちょっと照れるようなネーミングもストレートで良い。


控えめで素朴な筆文字に惹かれてついつい買ってしまいました。
これがパッケージ、筆文字のチカラ。

手書き文字には温かくて静かな説得力があります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です